成田空港でレンタカーを予約しよう|スムーズに観光ができます

女性

効率のよい登山

バス

日本を代表する山と言えば富士山です。温泉の壁画などによく描かれている富士山は世界遺産にも登録されるほど美しい山で、毎年登山シーズンになると三十万人以上の人が山登りに訪れます。しかし、富士登山は思っている以上に過酷で、中途半端な気持ちで望むと挫折することがあります。初めて富士登山に挑戦するときは、無理に一合目から登ろうとせず、登山口である五合目までバスで行くと良いでしょう。実は、五合目までは自分の車で行くこともできますが、登山者が増えるシーズンには規制がかかるのでシャトルバスなどに乗り換えた方が効率的です。また、富士登山のバスにはお得なセット券があります。富士登山には4つの主要ルートがありますが、このセット券を使えば上りと下りで異なるルートを通ることができます。富士登山のバスセット券の有効期間は購入から3日以内で、金額は大人は三千円程です。ルートによっては五千円する場合もあるので、間違えないようにしましょう。また、富士登山でバスを使って五合目まで行った後に登山者専用の山小屋でゆっくり時間を過ごす登山プランも用意されているので、初心者はまずこのようなプランで参加すると良いでしょう。この時、高山病や低体温症などに気をつけながらしっかりと水分補給することを忘れては行けません。登山中は汗をかいて衣服が濡れるので、それが風で冷やされて体温を下げる原因にもなります。そのため、速乾性のある素材の服を来たり寒くないように重ね着をするなどの工夫を行ないましょう。バスを使って富士登山に成功すれば、素晴らしい達成感を味わうことができます。